情報提供窓口お問い合せ

■VSICの取り組み

DON'T COPY
DON'T COPY!
当組合は、組合員の著作権保護に特に重点を置き、参画するNPO法人「知的財産振興協会」においての積極的な活動を通して他団体と連携を図り、
国内外の実店舗やインターネット等のあらゆる分野で海賊版行為の実態を調査、行政機関への連絡・相談・協力を行い、組合員の権利保護の為の活動に注力しております。


■VSICからのご提案


長引く不況の中、御社におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、平成15年12月に「ビジュアルソフト・コンテンツ産業協同組合」が、国から認可されました。
組合員は映像制作業を営む、法人、個人であり、業界初の中間法人となりました。
当組合では、幅広いコンテンツの検査事業等を行っております。お気軽にご相談、ご利用ください。

1 検査事業のご案内

当組合は業界で始めて、メディア倫理士という厳格な資格制度を採用いたしました。 法学博士による講義及び試験を実施し、合格した検査員により厳正な検査を実施しております。
組合員の制作した映画・ビデオ・配信作品及びその販促物が、健全な娯楽として広く国民の支持と信頼が得られるよう、社会通念に適応した最新の倫理基準に基づいて検査を行っております。


2.現在組合員が保有するビデオコンテンツ(映像・写真)の提供

DVDフォーマットでの商品提供はもちろんの事、御社の販売方法に合わせたフォーマットによるビデオコンテンツ提供、再編集作業からのリクエストも承ります。


3.御社のインフラ(販売方法・販売場所)に合わせたビデオコンテンツ制作

これから始まる新たなインフラに対し、ビデオコンテンツ制作を進める事が可能です。


4.その他

ビデオコンテンツ制作のプロフェッショナルに、お気軽にご相談ください。

ご不明な点は、お気軽に組合事務局までお問い合わせ下さい。
〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-13-19 弘林ビル5階VSIC TEL:03-5338-6943 FAX:03-5338-6944

大きな地図で見る
VSICについて認可について共同事業加入ご案内正規会員情報|情報提供窓口お問い合せ

ビジュアルソフト・コンテンツ産業協同組合 Visual Softwere Contents Indutry Coop.